「異変が現れるのは不健康のシグナルかも」

「異変が現れるのは不健康のシグナルかも」 若い頃は髪に艶がありフサフサしているのですが、歳を取ると髪の潤いは無くなり毛量は少なくなります。 髪に栄養等を届けているのは他の臓器同様血液、血液が不足をすると様々な支障を来たすようになるのです。 全身に血液を供給しているのが心臓、髪が生えている頭部は心臓より高い位置にあるため、心臓より低い位置にある臓器に比べ血液を供給するのは困難。 心臓に近い臓器であれば血液を供給することは容易なのですが、頭部のように遠い臓器へ血液を供給するには血流の勢いを上げなくてはならないため高血圧になります。 血液は血管を通り全身に供給されますが、血流の勢いを上げると血管には負担が掛かります。 自動車のオイルが汚れるように血液も加齢により汚れる、汚れた血液には不純物が含まれており、それが血管内に溜まると血流の妨げとなります。 サラサラした血液であれば弱い圧で全身に供給出来るのですが、血管内に不純物が溜まりドロドロした血液では圧を高めなくては全身に供給出来ず、圧を高めたことで血管が破裂してしまうことも。 頭部に十分な血液が運ばれないと、髪に必要な栄養や水分は不足、不足したことで髪の艶は無くなり、次第に髪は抜けるようになるのです。 心臓より遠いのは手足も同じ、手足の血液が不足をすると冷えや震えの症状が現れます。 ペニスが勃起をするのはペニスに多くの血液が集まるから、しかし、血管が詰まっていたり、血液がドロドロではペニスに十分な血液が集まらないため、歳を取ると勃起不全を起こし易くなります。 髪に異変が生じたら加齢だから仕方がないと諦めてはダメ、髪に異変が生じるということは手足やペニスなど他の臓器にも影響を及ぼす恐れがあるため、髪に異変が生じたら医療機関で診てもらいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました